NPO法人ぴあ
ルーテル作業センタームゲン


障害者、おもに精神障害者の癒しと居場所として平成元年に設立し、平成22年より就労継続支援B型事業所になりました。平成24年の3月にモンゴルのパオをイメージした建物でリニューアルオープンしました。



沿革
1989年7月5日 障害者自立の店ムゲン設立。
1998年4月1日 ルーテル作業センタームゲン、作業所として補助金開始。
2005年9月 裂き織り開始。
2006年7月24日 NPO法人ぴあ ルーテル作業センタームゲンNPO認証。
2006年10月1日 地域活動センターに移行。
2010年4月1日 就労継続支援B型に移行。
施設での取り組み
ムゲンの仕事内容は裂き織り製品をはじめ古着物をリメイクして洋服やバッグ等を作っています。他の作業として内職、店番、リサイクル品回収などです。店番にはリサイクル館りっくると高島屋ハートフルプラザがあります。それぞれが向いている仕事をしています。ムゲンのキャッチフレーズは「就労施設なのに居場所」です。毎日お昼ご飯を作って皆で食べ、送迎もあります。奇数月第三水曜日、三好神経内科の先生に来てもらって、お茶を飲みながら皆で病気を語ります。
まず古着物をほどいて、布に戻します。洗濯をしてアイロンをかけて、細く裂いていきます。端まできたらひっくり返して裂いていき、長いヒモにします。それを横糸にして織り機で織っていきます。バッグやマフラーやコースターが出来上がります。
住所
松山市木屋町1-9-4(伊予銀本町支店横入る)
連絡先
TEL/FAX:089-996-7701
メール:mugen@joy.ocn.ne.jp
開所日時
 
平日の9:00〜17:00
HPリンク
 
http://www7.ocn.ne.jp/~lutheran/


ハートフルプラザ
いよてつ島屋 南館2F
TEL 089-941-1870
info@heartfullplaza.jp
トップページに戻る